さあ、はじめましょう。

About Yoga


ヨガは、誰にでも始められて、長く続けられる、人生をもっと充実させるための実践法です。

 

 

 健康のため、ストレスマネジメント、リフレッシュのため、または「自分とは何なのか」という答えへの探求だったり、人それぞれの動機は違っても、続けた先には、今までとは違う変化の喜びがあるでしょう。

 

 

 私たちは、「良い結果」のための努力や効率が求められる社会に生きていて、成功や富が幸せの象徴であることも、広く受け入れられています。同時にそのことが差別や格差をもたらし、私たちを苦しめていることにもうすうす気がついています。

 

 

 すべての人に共通した「幸せになりたい」という願い。

その願望を、ヨガでは自分の内側に探しにいきます。

 

 

ヨガは体操なのでしょうか?

それだけではない奥深さがありそうです。

ヨガはスピリチュアルでちょっと危なそう?

確かに精神性にルーツを持ちますが、私たちの日常から離れたものではありません。

 

 

呼吸は深まり、健康になった身体の気持ちよさ

 他のだれでもない、あるがままの自分で生きることの心地よさ

毎日を、丁寧に心を込めて生きるために、身体とこころを整えましょう。

About Treatment


STUDIO MARUKOは、有機栽培の精油やハーブを使って、自然療法の観点から、自ら健康になろうとする力=自然治癒力を高めるサポートのためのサロンです。お客様の生活環境、身体の状態、過去の歴史、こころの状態などトータルでみて、その方に寄り添うトリートメントを提供させていただきます。

 

 

厳選された植物オイルによって、巡りの良い身体を目指します。

薬のように、無理に症状を押さえつける方法とは異なり、巡り=スムースな循環の妨げとなるものを取り除くことで、その人本来のバランスを取り戻すよう導きます。

 

 

わたしが大切にしているのは、「気持ちよい」という感覚です。

大好きなお母さんや愛しい人に、優しく抱きしめられた時に、安心感に包まれ、不調が治ったりという経験はありませんか。「気持ちよさ」の中に、癒しや治癒力を高めるチカラがあるのだと思っています。

 

 

健やかな毎日のため、自分に癒しとご褒美を

忙しい日常の間の「ゆとりの空間」で、お待ちしております。

About Aromatherapy


雨上がりの土の匂いや、散歩の道すがらの金木犀の香りから、昔の懐かしい記憶が蘇ったり。

カレーの匂いでお腹が空いてきたり、好きな人の匂いが「好き」だったり。

香りは、好き嫌いといった感覚や直感、情動や感情など本能的なものとつながりやすく、過去の記憶などとも関係が深い感覚器官です。よりよく生きるためのヒントも、このあたりにあるように思います。

 

 

自分にとっての心地よさを、自分の感性で探してみること、そして香りにより「今・ここ」への肉体感覚を高めてくれることは、ヨーガと似ています。

 

 

精油は、小さな瓶に閉じ込められた植物の持つ生命力そのものです。

精油を使ったトリートメントは、香りによる刺激と皮膚から浸透する薬理作用、そして手の平からの癒しを体験していただけます。

 

 

アロマテラピーは、病気の予防や治療、また寺院での祈りや精神集中など、様々なシーンで人々の生活の中で活用されてきました。

まだまだ未知の部分も多いようですが、現代では、その科学的な根拠が証明されはじめています。

それ以前に、長く人々の生活の中で親しまれてきた歴史が、精油の持つチカラの証明になっているように思います。